12月12日(土)、先月もTD杯で戦った青葉ドリームスさんと、6年生引退試合を開催しました。

前回は20-10で勝利しましたが、両チームの実力差はそれほどないように感じました。リベンジされないように、気を引き締めて臨んだ試合でしたが…。その結果は

8-7

辛勝でした。。。

3点を先取したものの、すぐに追いつかれ、接戦に。5回に3点を奪って突き放しましたが、最終回の6回裏、相手の猛反撃にあい1点差。なおも2アウト満塁の大ピンチに。やっとのことで逃げ切ったものの、今季最終戦は課題の残る試合となりました。

この試合を最後に(公式戦からは)引退をする唯一の6年生は、思いを乗せたフルスイングで外野を頭を超える大飛球を放ち、見事3ベースでチームの勝利に貢献しました。応援した父母たちはみんな、彼がベースを全力で走る姿を見て目がウルウル。感動的なシーンとなりました。

6年生の春に入部した彼は、やっと野球の楽しさがわかり始めたところでの引退となってしまいますが、嶮ファイで学んだことを胸に、中学生になっても野球に打ち込んでもらいたいと思います。これからもみんな応援しています!